Windows 11のタスクバー位置を変更する

2022/10/18,

Windows 10のときにタスクバー位置を変更していると、Windows 11へアップグレードしたときにタスクバー位置が画面下に配置されていない場合がある。とくにタスクバーが画面左や画面右に配置されてしまうと、アイコンが表示されず全然使い物にならない。

私はマルチウィンドウのディスプレイの1つのタスクバーが左に配置されてしまっていて困ったので修正する。

Windowsのタスクバー位置を変更する。

  • レジストリエディターを開く。

シングルディスプレイの場合、

  • Computer\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\StuckRects3 を開く。
  • Settings を開く。
  • 上から二行目、左から五列目を 03 に変更すると、タスクバーを下に変更できる。

Untitled

マルチディスプレイの場合

  • Computer\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\MMStuckRects3 を開く
  • ディスプレイの名前が書かれているので、変更したいディスプレイの設定を開く。(わからない場合、すべての設定を書き換える)
  • 上から二行目、左から五列目を 03 に変更すると、タスクバーを下に変更できる。

備考

数字を変更することで、画面のタスクバーの位置を決定できる。数字の示す位置は以下の通り

  • 00: 左
  • 01: 上
  • 02: 右
  • 03: 下

参考

https://www.ubackup.com/windows-11/change-taskbar-location-windows-11.html


この記事はOuvill(おーびる)が書きました。IT関連の記事執筆やサイト作成や、ウェブアプリケーション開発の業務委託などのご依頼を賜っております。

ご要件がある方はコンタクトフォームからご連絡ください。

@Ouvill