PHP のお勉強3

2020/01/07,

PHP 入門3

PHP のお勉強 3

HTML と PHP の混在

PHP は分散して記述することができる。定義部分、利用部分をわけられる。 一箇所に記述する必要はない。

<?php
    $data = "hello world"
?>

<h3><?php echo $data ?></h3>

実行例

<h3>hello world</h3>

endforeach, endif,endfor

foreach, if, for 文は{}で囲まず、:で区切って終了箇所に<?php endforeach ?>となどと書くことができる

例 foreach

<?php foreach(配列 as $key): ?>
    <p>$key</p>
<?php endforeach?>

例 if

<?php if ($age > 20): ?>
    <p>あなたは成人です。</p>
<?php endif?>

例 for

<?php for ($i = 0; $i < 100; i++): ?>
    <p><?php echo $i?></p>
<?php endfor?>

ファイル分割

require_once("ファイルパス") で別ファイルを読み込むことができる。 表示とクラス定義を分割できる。

class.php

class Sample() {
// クラス定義
}

main.php

require_once("class.php");
$ins = new Sample();

Ouvill(おーびる)

この記事は Ouvill(おーびる) が書きました。サイト作成や、ウェブアプリケーション開発、IT 関連の記事執筆のご依頼を賜っております。

ご要件がある方はコンタクトフォームからご連絡ください。

@Ouvill

最新記事