Ubuntu Desktop の Alt + Tab でウィンドウ単位の切り替え[ショートカット]

2020/02/04,

Ubuntu 18.04 のショートカット Alt + Tab は、アプリケーション単位での切り替えです。

同じアプリケーションで複数ウィンドウを開いていると、アプリケーション単位の切り替えでは切り替えられません。

アプリケーション単位で切り替わるより、ウィンドウ単位で切り替わったほうが嬉しいので、設定を変更します。

ショートカット Alt + Tab でウィンドウ切り替えに挙動変更

dconf-editor のインストール

$ sudo apt install dconf-editor
  • dconf-editor を開きます
  • org/gnome/desktop/wm/keybindings へ移動します
  • switch-applications から '<Alt>Tab' を削除、'switch-windows' に ’Tab’ を記述
  • switch-applications-backward から '<Shift><Alt>Tab' を削除、switch-windows-backward''<Shift><Alt>Tab' を記述
  • dconf-editor を閉じる
  • 設定が反映されていないのなら、X11を再起動

参考

https://superuser.com/questions/394376/how-to-prevent-gnome-shells-alttab-from-grouping-windows-from-similar-apps


Ouvill(おーびる)

この記事は Ouvill(おーびる) が書きました。サイト作成や、ウェブアプリケーション開発、IT 関連の記事執筆のご依頼を賜っております。

ご要件がある方はコンタクトフォームからご連絡ください。

@Ouvill

最新記事